【6話感想とネタバレ】姉はヤンママ授乳中in実家【寝ている姉を寝バックで襲う!!】

読んでくれてありがとう~

 

 

 

 

 

▼ 早速読む人はクリック! ▼

ハンディコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

 

 

6話はガマンできなくなったタクヤが、子供たちとお昼寝しているアイカを襲ってしまいます。

 

 

タクヤは夏休みになった甥っ子が毎日家にいるせいで、アイカとエロいことができず、

かなりストレスが溜まっていました。

 

 

 

そしてついに爆発します。

 

 

姉と甥っ子たちが寝ている寝室へ潜入。

 

 

アイカのズボンをずりさげ、おマンコをあらわにします・・・

 

 

アイカは目が覚め

 

 

ちょ、ちょっとお前なにやってんのよ!!

 

 

 

大丈夫大丈夫、姉貴はこの穴さえ貸してくれたらいいから・・

 

 

早く部屋に戻って一人でオナってろよ!!

 

 

 

無理だよ!

こんな気持ち良いカラダが家にあったら、一人でオナニーなんかできないよ!!

 

 

タクヤはまたもや謎の理屈でアイカのお尻を揉みまくり・・・・

 

 

 

な、いいだろ・・・・?

 

 

あんまり騒がれても子供たちが起きるだけだし・・

ならいいか・・・

 

 

 

 

 

アイカがついに観念します。

 

 

分かったわよ、言っとくけど私はなにをしないからね!

 

 

 

姉貴ぃ・・!!

 

 

 

 

ズブッ、ズブブッブ

 

 

 

こいつ、前戯もなしにいきなり・・・

 

 

 

姉貴のマンコぉ・・!!!

 

 

 

タクヤは夢中で腰を振ります…

 

 

 

パンパン・・・パンパン・・

 

 

こら、あんまり激しくすると子供たちが起きちゃうだろっ・・・

 

 

 

こんな父親じゃない男のチンポ入れられてる姿みられたら・・・

 

 

アイカの心配をよそに、タクヤは腰を動かすのを止めません・・・

 

 

アイカも徐々に感じてきます。

 

 

ああっ、でもこのチンポやばい・・

一週間ぶりの弟チンポ・・・

 

 

あれ?この感覚・・・

タク、あんたゴムつけた??

 

 

 

 

 

 

無言で腰を振り続けるタクヤ。

 

 

 

誤魔化すなぁっ・・・!!!

 

 

 

 

あっ・・

 

 

ダメっ、、ちょっと待って・・・

 

 

 

 

アイカの方も感じすぎて、母親がしてはいけない顔になっています。。

 

 

 

そして・・・

 

 

 

 

あ、そ、、、外にっ

 

 

 

 

ビクッビクッ・・・・

 

 

 

 

結局タクヤは膣内で出してしまいます。

 

 

 

ご、ごめんねダイキ・ユースケ・・・

 

 

アイカは罪悪感を感じながらも、タクヤのチンポの余韻に浸っていました。

 

 

 

【漫画のつづきをよむ】

なら、ハンディコミックがおすすめです。

ここだと1話ごとに買えるので、「今回のお話だけ購入!」みたいなことが出来ちゃうんですよね~

なので他の記事も読んでもらって、是非抜きたい!買いたい!と思った話だけ買っちゃえばOKかと。

 

▼ こちらからどうぞ ▼

ハンディコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です