【4話感想とネタバレ】姉はヤンママ授乳中in実家【ヤバイ!!家族にばれた・・!?】

読んでくれてありがとう~

 

 

 

 

 

▼ 早速読む人はクリック! ▼

ハンディコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

姉はヤンママ授乳中in実家のネタバレ記事になります。

ネタバレせずとにかく本編読みたい!!って人は上の画像をクリックしてくださいね。※公式サイトへとびます。

 

 

 

4話では、すっかりアイカとのセックスにのめり込んでしまったタクヤ

 

そしてマズいことだと思いながら、人一倍感じてしまっているアイカがさらに・・!!!

 

 

 

 

アイカとタクヤがはじめてセックスをしてから数日・・・

 

 

アイカはいつものように、赤ん坊の息子に授乳をしていました。

 

 

 

 

すると背後から、弟タクヤが現れ・・・・

 

 

 

 

 

むに・・むに、むにっ・・・

 

 

 

 

突然おっぱいを揉んできます。

 

 

 

タクヤはあの1件から、味をしめて

 

アイカのカラダは自分のものとさえ思うようになりました。

 

 

 

 

 

そしてタクヤの手は、アイカの下半身へ・・・・

 

 

しかしアイカはあの日のセックスから、ちゃんとジーパンを履くようにしていました。

 

こうすることで、タクヤから不用意に下半身を露出されなくて済むと思ったからです。

 

 

 

しかしそれが逆効果に。。

 

 

 

 

姉貴のジーパン・・・・

 

ピッチピチで益々エロくなっちゃってる・・!!!

 

 

 

タクヤには何をやっても無駄のようです。

 

 

そしてまたもや強引に、アイカのズボンをおろし

 

 

今度はバックの体制から一気に・・・!!!!

 

 

 

 

 

 

パンパンパンっ・・・・

 

 

 

あっ・・・ダメっ・・

 

 

 

 

 

 

アイカは嫌がりますが、十二分に濡れてしまっています・・・・

 

 

 

 

 

2人は家のなかのリビング、寝室・・・と場所を変えながらも

 

ずーーーっとセックスを続けます。

 

 

もう乱れっぷりが半端ないです。

 

 

 

 

 

 

あっあっ・・す、すごいよぉっ・・

 

 

タクの・・・チンポ・・!!!

 

 

 

 

 

 

姉貴ぃ・・!!

 

 

気持ち良すぎてっ・・・・・!!

 

 

 

俺もうっ・・・・

 

 

 

血の繋がった存在だからか、2人のカラダの愛称は驚くほどよかったのです。

 

 

 

嫌がっていたアイカも、それを忘れるくらいに

タクヤとのセックスにのめり込んでしまっています。

 

 

 

しかし突然玄関が・・

 

 

 

 

 

ガチャッ

 

 

 

 

あっ・・・!!!

 

 

 

 

 

外出していた家族が帰ってきてしまいます。

 

 

 

 

 

 

危ない状況でしたが、間一髪。二人は着替えてばれずにすんだのです。。。

 

 

 

しかしそこから、さらにタクヤの要求はエスカレートしていきます。。。

 

 

 

 

 

【漫画のつづきをよむ】

この続きを読むなら、ハンディコミックがおすすめです。

ここだと1話ごとに買えるので、「今回のお話だけ購入!」みたいなことが出来ちゃうんですよね~

なので他の記事も読んでもらって、是非抜きたい!買いたい!と思った話だけ買っちゃえばOKかと。

 

▼ こちらからどうぞ ▼

ハンディコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

 

 

 

 

一回買うと何度でも読み返すことができますよ~しかもアプリ不要

実際に僕も使ってますが、利用しやすさではハンディコミックがダントツですね。正直。

ポイント還元もありますし、電子エロコミック読むならこの王道は外せないでしょう。

 

 

▼ 画像をクリック! ▼

※クリックで無料試し読みができます。個人情報登録不要です。

ハンディコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です